こんばんは!

StartUP!!studio代表CobAです!

8/6(日)10:00より、ウニクス上里10周年イベントにStartUP!!studioから、キッズチーム「STAMPERS」、高校生チーム「KAKA」が出演します‼︎

レジェンドMr.HALFさんからのお誘いを受けて、この記念イベントの一端を担えるのは嬉しい限りです!

HALFさんといえば、30年を越えるダンスキャリアを持ち、群馬、本庄地域のストリートダンスの歴史そのものと言っても過言ではないほどの方です‼︎

俺にとっては先輩の先輩‼︎ご先祖様ですね‼︎(失礼m(._.)m)

いやいや、冗談半分、本気半分です。

ストリートダンスって、あなたの所にはどうやって伝わって来ましたか?

基本、口コミで伝わって来ていると思います。

ウワサで聞いた程度で、はじめた人はいるんですかね??

きっと誰かが、「面白いよ‼︎」とココロから思い伝えてもらっている。その連鎖の中に今はじめる人がいるんですね!

もちろん、メディアを介して伝わっているのも事実ですが、ダンスを本気になった時、そこには「誰か」が目の前で踊っている事があるのではないでしょうか?

それは、「上手いかどうか?」だけが基準では無く、「楽しんでいるかどうか?」がスターターを生んでいく。

「ファンがつかない。」「お客さんが来ない。」と嘆く前に、あなた自身が「楽しんでるか?」が、大大大前提なのです。

「オレは楽しんでるよ‼︎」と自信を持っていさえすれば、大丈夫‼︎いつかは必ず誰かが観ていてくれています!

あなたが、あの日そう感じさせてもらったように…

先人はそれほど偉大です。

きっと、HALFさんや第一世代と呼ばれている方々が楽しんでいなかったら、自分のところにダンスは届いていないのかもしれませんね!

ショーに立つ。とは、それほどの影響力を持つ事なのです。

だから、今日も気を抜かずに誰かの為に踊れるんです。

観てくれる人に感謝。

StartUP!!studioが提供するダンスショーケースは、キッズといえどそんなCobAのココロを、ふんだんに浴びた生徒達が踊るから、気持ちが伝わるんです。

「ダンスはコミュニケーションであり、自分を変え、自身の未来を動かすツールである。」

この言葉を胸に、のびのびと踊るダンサー達を是非応援して下さいね!

当日、このTシャツを講師、スタッフが着ています!

見かけた方はお気軽にお声かけください!

割引チケットなんか持ってたりするかもね(^ω^)