こんばんわ!!

フリーダムダンサーCobAです!

めっきり涼しくなった今日この頃。こんな時期は、DanceDilightに出場してた時を思い出します!

防寒着着ながら練習して、台風が来るたびに”負けねえ!!”なんて言いながら、踊ってました(⌒-⌒; )

今じゃ、(笑)ってなりますよねー。

それでも、休憩中にはみんな頭から湯気出てるほど汗かいてた(^ ^)

結局、ディライトの賞には届かずでしたが、ステージ後の舞台裏では、

「絶対イッた!!」

ってハイタッチして本気で毎回喜んでました!

それで、川崎からの帰りの電車の中では”無言”。。。

本当にショックで、もう二度とステージに立ちたくない。ぐらいに思ってました。

それもそう。

当時、クラブショーケースに出ていた他のダンスチームを、ディライトで見たことがなかったし、イベントオーガナイザーにも、

「賞を獲ったら、ゲストで出させてください!!」

って、ビックマウス吠えてた。

ホント、今のスタジオダンサーから見たら(笑)です。

でも、一つだけ言えるのは、挑戦した形跡が、今の下支えになっているということ。

見よう見まねで、自分たちで考えて、自分たちで責任とって、自分たちでやった。

その時は、そんなことに興味すらなかったけど、今は、あの時の経験に感謝できる。

人のマネなんてイヤだったし、誰に何言われようと関係なかった。

ジャッジにさえ歯向かって、観客にだって共有を求めなかった。

だからわかること。

「自分の価値は、もっとでかい!!人に決められる価値より、自分で決めた価値!!」

誰かに求められ、誰かに貢献する。

それは素晴らしいことで、生きていく上では重要。

でも、”活きる”為に必要なのは、自分に課す”使命”であって、それは時に”無理難題”なのかもしれない。

他人からの欲求で生きると窮屈で、自分の内側から溢れる欲望に満ちると、挫けそうになる。

どっちも嫌そうだけど、どっちが好きか?

どっちが自分を成長させてくれるか?

時には窮屈、時には挫ける。

転んだらチャンス!

それを超えた時に、全く違う自分に出会えている。

自分が超えたいのは、誰かじゃなく、自分自身。

それを超えていくのが、チャレンジでありチャンス。

チャンスって、本当は自分の中にあるものかもしれないですね!

今週19日(日)は、スタートアップスタジオの特別体験レッスンです!

ご予約頂いている皆様の、内なるチャンスのキッカケになれるよう、全力でサポートします‼︎

ご予約がまだの方は、遊びに来て下さいねー(^^)