やってみたいな…

かっこいいな…

できたらいいな…

それらは全て、自分の内側(可能性)から来ているサインです。

そんな時、今すぐにでも始めたい気持ちに駈られるのが”衝動”という感情です。

それに素直に従える人は、もう既にダンスや他のことを始めている気がします。

が、大半の人はその気持ちに足踏みが加わるのが人の常でもありますね。

CobA自身、ダンスをスタートさせる時は半年以上の時間が必要でした。

恥ずかしい気持ち。

本当にできるのか?という疑念。

止めときな…友達から冷ややかな視線を感じそうで…

なぜ、CobAが始められたかというと…

「どうなりたいか?」

が見えたからでした。

ダンスを踊れるようになった先にどうなりたいのか?

それさえ見えてしまえば、いや、それを見るのに必要だったのが、

「その他の不安要素」

だったのかもしれません。

何かに一歩踏み出せない。

そう感じている人の多くは、未来ではなく、過去の経験から問題解決方法を導き出していると聞きます。

これから歩むのは全てが未来に起こる出来事です。

未来の問題解決は、まだ手元に持っていない、あまりに不安定で脆い、一筋の光なのかもしれませんね。